ドライブして梅を見て蕎麦を食べて

 二日前、あまりにも陽気がよくて久しぶりのドライブに出た。一時間ほど走ったら史跡らしいところにぶつかり、行ってみたら江戸時代の偉い人の隠居所跡らしかった。広い庭園があって、紅白の梅が咲いていた。
 庭園内は人っ子ひとりいない。梅は少し早かったが、静かな庭園内を心ゆくまで散策した。
 昼はそこの食堂で蕎麦を食べ、土産に「水戸の梅」を買って帰った。溜まったストレスが少しは抜けたかもしれない。

f:id:hokugenno:20210224091235j:plain

f:id:hokugenno:20210224091256j:plain

庭園の上にのぼったらこんな立て札があった

 

 

 

 

 

今朝は樹霜を見た

 数日前、朝の気温がついに氷点下10度を下まわった。今日はさほどでもないが、朝方、濃い霧が降りて庭の木に樹霜が見られた。寒いが、なかなか味わい深い。昼は晴れて日が出そうだ。

f:id:hokugenno:20210113092421p:plain

 おまけに、娘と末の孫が町の広報の表紙を飾ったので載せておきます。

        f:id:hokugenno:20210113092623j:plain

 

 

 

 

 

わが家の庭先から

 このところ、毎朝氷点下5~6度という日がつづいている。それでも今朝はいくぶんやわらいだ感じで、マイナス3.8度。庭先から西のほうを眺めたら、男体山が朝日に映えて輝いていた。早速スマホのカメラで撮ってみたが、なんだかピンボケになってしまった。

f:id:hokugenno:20201219091558p:plain

 

 

 

 

 

新高梨が届いた

 高知市梨園を経営している友人から梨が届いた。高知の梨といえば新高梨で、大きさも半端でないが、糖度と果汁のバランスが絶妙で、すこぶるおいしい。
 届いた梨を量ってみたら、いちばん大きい物は1.45キロもあった。今夜早速、食することにしよう。

f:id:hokugenno:20201115171857j:plain