読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

益子は蕎麦の花が真っ盛り

 蕎麦の産地といえばすぐ北海道や東北、信州を思い浮かべるが、北関東、なかでも茨城県や栃木県はそれらに比肩するほどの産地なのだそうだ。
  農水省の統計によると、2015年の都道府県ごとの蕎麦生産量は、北海道がダントツの一位で、二位が長野県、三位が茨城県、四位が福井県、五位が山形県で、栃木県が六位だという。そう言われてみれば、確かに、周辺には蕎麦畑が多い。

f:id:hokugenno:20160927171849j:plain

 きょう、たまたま用事があって益子町の南部、農村部を車で走っていたら、至るところで蕎麦畑を目にした。ちょうど花の盛りで、まるで白い絨毯を敷いたよう。思わず見とれてしまった。

f:id:hokugenno:20160927171801j:plain

    f:id:hokugenno:20160927171817g:plain

 いよいよ新蕎麦の季節到来だ。蕎麦好きにはたまらないなあ。

f:id:hokugenno:20160927171903j:plain