パッケージクラフト展―空箱の変身に驚嘆

 市販の食品などのパッケージを活用した「パッケージクラフト展」が隣の芳賀町(知恵の環館)で開かれているのを知り、最終日の3日、観に行った。高橋和真さん(日本パッケージクラフト協会理事長)という方が制作したもので、その想像力と出来映えに感嘆!

f:id:hokugenno:20170903164405j:plain

f:id:hokugenno:20170903164427j:plain

f:id:hokugenno:20170903164452j:plain

f:id:hokugenno:20170903164507j:plain

  なお、パッケージクラフトについて詳しく知りたい方は、日本パッケージクラフト協会のホームページをご覧になるとよい。

 http://packagecraft.org/

 

 

 

 

円道寺 成井窯の仕事展 by coffee & art space 1 1/2

 成井恒雄氏の窯を受け継いだ亙・ふみ夫妻らの、日ごろの仕事ぶりを見てもらうための「円道寺 成井窯の仕事展」が、益子町陶芸村の coffee & art space 1 1/2 イチトニブンノイチで開かれる。イチトニブンノイチは自家焙煎した豆をハンドドリップで抽出するコーヒーが評判の店で、その香りと味を求めてわざわざ遠方から訪ねてくる客も少なくない。蹴ろくろと登り窯で製作した器が、このコーヒーとどうコラボするか、楽しみ。当日は、円道寺の黒釉をイメージしたコーヒーも用意するそう。ぜひご来場を。
 期間は9月16日~24日。時間は11時30分~20時(金曜日は休み)。

f:id:hokugenno:20170902140843j:plain

f:id:hokugenno:20170902140900p:plain

 

 

 

 

土産にもらった「羽田空港ラーメン」

 近所に住む小学五年生の男の子が、夏休み中の一週間ほど、東京は北区だったか板橋区だったかにある父親の実家に泊まりに行く。その帰り、いつもわが家に土産を買ってきてくれる。それがインスタントラーメンと決まっていて、なんでも全国のラーメンを置いてある店があるらしく、そこからいろいろと見つくろってくる。
 先日も何種類が持ってきて、好きなのをどうぞと広げる。そこで今回は、めずらしい「エアポート―羽田空港ラーメン」を選ばせてもらった。なんだかすぐ食べるのがもったいなくて、しばらく取っておいて鑑賞している。
 この少年、なかなか礼儀正しくて、わが家を訪ねるときは、玄関先で必ず、「失礼します」と言って入ってくる。もちろん腕白なところはあるが、ともかく心根が優しい。
 無理かもしれなが、騒々しくて悪戯がすぎるわが孫たちには、少しでもいいから見習ってほしいと思っている。

  f:id:hokugenno:20170818174407j:plain

 

 

 

 

今朝の百日紅

 庭の百日紅。ずいぶん花をつけました。

f:id:hokugenno:20170813100316j:plain

 

 

 

 

益子夜市

 昨夜、益子町の城内坂という通りで「益子夜市」があった。ことしで5回目だそう。なかなかの賑わい。
 わたしは焼き鳥片手にどぶろくを飲んだ。

f:id:hokugenno:20170812141759j:plain

f:id:hokugenno:20170812141900j:plain

f:id:hokugenno:20170812141822j:plain